3DS 3D Solution Provider 創造力を加速させる、
これからの3Dデジタルツール

Informationお知らせ

お知らせ
データ・デザイン/スリー・ディー・エス Newsのご案内 -2/22-

【 2017.2.22 DD / 3DS NEWS 】いよいよ開催!IoT World Conference Nagoya 2017のご案内

※このメールは 株式会社データ・デザインおよび株式会社スリー・ディー・エスのニュース
メール配信サービスをご希望のお客様にお送りしております。
—————————————————————————————

◆ 目次 ◆

1.IoT World Conference Nagoya 2017で「AUTODESK NETFABB」最新版を実機展示

2.オートマチック3D-CAMモジュール「WorkNC」の新版2017リリース

3.3Dビジュアライズシステム「Centro」の新版で3D検索エンジンが刷新

4.ペンタブレット対応型パーソナル3Dモデリングツール「MoI 3D」アカデミック版のご案内

5.データ・デザイン製品の出展イベント/技術セミナーのご案内
①ローランド ディー.ジー.共催「出張クリエイティブセンター in 金沢」にてArtecを紹介
②3Dデジタルガイド「Tracer/ProjectionWorks+レーザートラッカー」実演セミナー(名古屋)
③日本技術情報センター主催3Dスキャナ/リバースセミナーにArtec/Geomagicをご紹介

—————————————————————————————

■□ 1.IoT World Conference Nagoya 2017で「AUTODESK NETFABB」最新版を実機展示 □■

来る2/23(木)名古屋JPタワーにて、いよいよ「IoT World Conference Nagoya 2017」が開催されます。
弊社は3F展示コーナーにて、ハンディ型3Dスキャナ「Artec」を入り口とした3Dスキャニング・プロセス
と、3D積層造形を加速させるアディティブ・マニュファクチャリング支援ツール「AUTODESK NETFABB」
などを実機展示します。

詳細のご案内はこちらから。
http://www.f2ff.jp/iotc/2017/02/

■□ 2.オートマチック3D-CAMモジュール「WorkNC」の新版2017リリース □■

形状加工/金型加工向けで豊富な導入実績を持つVeroSoftware社製オートマチック3D-CAMモジュール
「WorkNC」の最新バージョン2017R1を2/24(金)より販売開始します。WorkNC 2017R1では、同社の
Advanced Toolformテクノロジーに基づくオーバル工具に対応した走査線仕上げツールパス機能が新
たに導入されました。また、3軸および3+2軸加工に対応した工具径3D補正機能や操作性向上を実現す
るWorkNCランチャーメニューなどが追加されています。

製品の詳細情報はこちらから。
http://products.datadesign.co.jp/worknc/

■□ 3.3Dビジュアライズシステム「Centro」の新版で3D検索エンジンが刷新 □■

マルチCAD対応3Dビューワ「SpinFire」のサーバーバージョンとしてリリースされた3Dビジュアライズ
システム「Centro」の新版Ver7.2が米国にてリリースされました。今回の新版において、3D検索エンジ
ンの「3D Search」モジュールが大幅に刷新されました。日本国内の正式リリースは4月頃を予定してい
ます。

製品の詳細情報はこちらから。
http://products.datadesign.co.jp/spinfire-centro/

■□ 4.ペンタブレット対応型パーソナル3Dモデリングツール「MoI 3D」アカデミック版のご案内 □■

「MoI 3D」は全く新しい感覚的な3次元モデリングツールで、自由曲面を必要とするモデルデザインに強
く、マルチCAD/デザインデータの入力・出力も可能です。約50個のコマンドに絞り込まれたインターフェ
ースは、ペンタブレットやスマートパット、3Dマウスでもスムーズに操作できるよう設計されており、わ
ずか1日でモデリングの操作を習得することが可能です。オフィスアプリケーションのように毎日の業務
で使うことを想定し、思考を停止することなくイメージをダイレクトに3Dモデルへ反映させることができ
るこれからのパーソナル3Dツールです。この「MoI 3D」に新たにアカデミック版が追加されました。

製品の詳細情報はこちらから。
http://products.3ds.co.jp/moi/

■□ 5.データ・デザイン製品の出展イベント/技術セミナーのご案内 □■

①ローランド ディー.ジー.共催「出張クリエイティブセンター in 金沢」にてArtecを紹介
会期:2/28(火)13:00~17:00、3/1(水)9:30~16:00
会場:石川県地場産業振興センター 本館第7研修室

このたび、ローランド ディー.ジー.株式会社、コムネット株式会社と共同でイベントを開催いたします。
弊社からは、最先端の3Dスキャナ「Artec3Dスキャナ」のご紹介とリバースエンジニアリング・検査への
活用事例を交えながらプレゼンテーションを行います。各種新製品を揃え、ビジネスに役立つ情報をたく
さんご用意しておりますので、この機会を是非ご活用ください。

詳細/お申し込みはこちらから
http://www.rolanddg.jp/cc/event.cgi?code=14867063111

②3Dデジタルガイド「Tracer/ProjectionWorks+レーザートラッカー」実演セミナー(名古屋)
日時:3/10(金)13:30~16:30
会場:データ・デザイン 名古屋本社

航空機、鉄道、造船、重機、建設などの重厚長大産業を中心に、高度な3Dマッピング技術を用いたデジタ
ルテンプレート、インストラクションガイドの導入が進み始めています。長年の間、ものづくり工程に変
化のなかった手作業による現場プロセスを、最新の3Dテクノロジーによって抜本的に変えていくことが可
能となります。今回は最先端の3Dイメージマッピング技術によって3Dデータを現物に投影して作業を支援
する新たな生産スタイルをご紹介いたします。また新たにLeicaレーザートラッカーもご紹介することにな
りましたので、ぜひこの機会をお見逃しなく。

詳細/お申込みはこちらから

3/10(金)|3Dデジタルガイダンス・セッションのご案内

③日本技術情報センター主催3Dスキャナ/リバースセミナーにArtec/Geomagicをご紹介
日時:2/16(水)10:00~17:00
会場:新宿コンファレンス東京

新製品開発、試作、検査、図面のない実物や金型の製作・修正等の時間とコストの大幅削減をターゲットに高
精度・小型化が進む3Dスキャナーの開発動向と検査・リバースエンジニアリングでの活用技術及び適用事
例などをご紹介します。弊社のプレゼンテーションは、12:10~13:40|ハンディ型フルカラー3Dスキャナー
“Artec”の開発動向と検査・リバースエンジニアリングでの活用技術及び適用事例と題して発表させて頂き
ます。

詳細/お申し込みはこちらから
http://www.j-tic.co.jp/h90114w6.htm
____________________________________________________________________________

※誠に申し訳ございませんが、本アドレスは配信専用のためご返信をいただいても
内容を確認することができません。
配信停止やお問い合わせは下記のアドレスまでお願いいたします。

◇配信停止はこちら
http://www.datadesign.co.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=unsubscribe

株式会社データ・デザイン
sales@datadesign.co.jp

株式会社スリー・ディー・エス
3ds-sales@3ds.co.jp

____________________________________________________________________________

発信元:株式会社 データ・デザイン
◆本社◆
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-4-6桜通大津第一生命ビル12階
TEL 052-953-1588(代表)FAX 052-953-1502

◆ソリューションズセンター◆
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル8F
TEL 045-478-0588(代表) FAX 045-478-0581

sales@datadesign.co.jp
http://www.datadesign.co.jp/

Copyright (c) データ・デザイン Co., Ltd. All rights reserved.
____________________________________________________________________________

記事一覧